« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »

2004年9月

2004年9月23日 (木)

『ブラフマンの埋葬』 小川洋子

ブラフマンの埋葬
小川洋子著

出版社 講談社
発売日 2004.04
価格  ¥ 1,365(¥ 1,300)
ISBN  4062123428

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

一見、軽いおとぎ話のようだ。しかし、そこは小川洋子の世界である。タイトルによる暗示が、小説全体を支配している。いつものように、日常からかけ離れ、時がとまった、死と隣り合わせの世界。大事件は起こらず、声高に主張する人もおらず、しんとした、生と死のみに支配される現実。そんな中、僕の一人称で描かれるのは、ブラフマンがやってきて、ブラフマンと別れるまでの短い時間。

続きを読む "『ブラフマンの埋葬』 小川洋子"

| | コメント (0) | トラックバック (2)

2004年9月17日 (金)

『海のはてまで連れてって』 アレックス・シアラー

海のはてまで連れてって
アレックス・シアラー著・金原瑞人訳

出版社 ダイヤモンド社
発売日 2004.07
価格  ¥ 1,365(¥ 1,300)
ISBN  447893052X

bk1で詳しく見る オンライン書店bk1

WindowsXP用のService Pack2をインストールしたら、ダウンロード&インストールでものすごい時間がかかり、その間、読み始めた本書が、面白くてやめられなくなった。小一時間たってようやく無事にインストール。再起動したら、フリーズ!! なに~~~!! この忙しい時にってわけで、普段なら頭に血が上るところだけど、それじゃちょっと放電する間、続きを読むかというわけで、結局、一気に読了!!

訳者は、芥川賞受賞作家、金原ひとみの父、金原瑞人。

続きを読む "『海のはてまで連れてって』 アレックス・シアラー"

| | コメント (3) | トラックバック (1)

« 2004年8月 | トップページ | 2004年10月 »