« やればできる。 | トップページ | 日常生活。 »

2008年6月22日 (日曜日)

おもしろすぎ。

欲望に負けて、『顰蹙文学カフェ』を読み始めてしまったら、中原昌也が面白すぎ。なんなんだろう、この人は。うーん、スルメのように頑固に、「小説を書くのは嫌いだ」と言い張る。確かに彼の小説を読みたいとは思わないけど(爆)、この鼎談は面白すぎる。山田詠美と高橋源一郎が親戚のおばさん、おじさんのように、彼のことをかまう、かまう。いや、もう最高。

「群像」の連載なんですよね~。こういうのに同席してテープ起こしをしたい~。是非是非っ!!

ああ、そして、今夜も夜更かしだ~。

|

« やればできる。 | トップページ | 日常生活。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« やればできる。 | トップページ | 日常生活。 »