« 土曜日。 | トップページ | 月曜日。春分の日。 »

2011年3月21日 (月曜日)

日曜日。

3時半就寝、11時起床。よく寝ました~。暖かい。洗濯をしつつ、お昼に朝食。片付け終わって、義母がまだ食卓にいるときに電話が。夕方来るだろうと予想していた義妹が「電話してから来ようと思ったんですけど、着いちゃいました~」と。あれれ~~。

義弟は、このたびの地震の影響で、休みなく会社に通っているため、最近、ペーパードライバー脱出をかけて運転練習中の義妹が、命を預けて乗っている(笑)末っ子の中学生を乗せてやってきた。もう少し食卓およびその周辺を片付けようと思っていたのに、間に合わず(>_<)。

甥っ子は中学生になって部活を始めたら、顔が締まり、身長は伸びて、少年らしく、たくましくなった。反抗期らしい反抗期はなく、にこにこと愛嬌があるし、部活に入ったせいもあって、「うん」ではなく「はい」という返事をする。母親が子離れしないのだが、本人もそれほどイヤではないみたい。末っ子の役目、というところかな。

食べ盛りの子供が3人いるので、届いたイカナゴ(ふるせ)の半分を持ち帰ってもらう。「いつもお世話になっているお友達にも差し上げて」と義母。30分ぐらいしゃべってから、彼らは今度は義父宅に。

その後、少々仕事。

3時半頃、軽く昼食代わりの食事。夕飯は8時過ぎ。

それまでに、義母が、最初に退院して以来つけているノートの解読作業を一緒に。もともと日にちや曜日の間違いは得意中の得意だったこともあり、毎日書いているのに、なぜか月も、日も、曜日も間違ってしまうし、ページが飛んだり、戻ったりしてしまって、何がなんだかわからなくなってしまうのだ。

「今日は何月何日だっけ?」から始まる。「一昨日、お彼岸の入りという話をしたでしょう? で、明日は春分の日でしょう?」「あ、そっか」

自分で書いたノートを眺めて、「でも、ここに3月25日っていうのがあるよ」「それは、2月に間違って書いたんだと思う」「それじゃ、この2月11日は何?」という具合で、パズルなのだ。ノートには、一日三回ほど測った体温と血圧(最近は血圧はパス)。それから、簡単な出来事などを書いている。入院中は、感心にも出来事だけはちゃんと書いていた。

あっちに飛んだり、こっちに飛んだりしているものが、どこからどこに飛んでいるかを解読して、色鉛筆の→を入れて、つながりが一目でわかるように書き入れたあと、今日から、ここにこういうかたちで書きましょう、という相談。「そうね、そうしたらわかりやすいね」と言ったはしから、書くべき場所がわからなくなったり。

「一昨日、昨日はかきたいことがたくさんある」と言って書き始めようとしたところで、義母の友人から電話。そのうち、出かけていた夫が帰宅し、食事となった。

食後、「じゃ、ノートを書きましょうか」と言ったら、「もう今日は疲れて、目がしょぼしょぼで書けない」と言う。「明日になったら忘れちゃうよ」「絶対に忘れない」「ダメダメ、書きたいことがいっぱいあるって言ったでしょう? 書いて、書いて」「厳しい先生だね~」

しぶしぶ書き始める態勢になって、かたまっている。「あれ、何だっけ?」「ほら~、明日になったらもっと忘れちゃうでしょ」と言いつつ、一緒に思い出していく。

いっぱい書きたいことがあると言った割には、ずいぶんあっさりな記録を書き、そのままおしゃべりが続く。結局11時まで続いてしまった。食事の支度を始めたのは7時。それからノート解読作業、夕飯、ノート、おしゃべりと続いた~。とほほ~。その後、義母が着替えるのをなんとなく手伝い、顔を拭くタオルを渡し、検温。測る前にだいたい私が予想を言うと、だいたいにおいてほぼピタリか一分違い。義母はいつも驚く。「すごいね。測る必要ないね」。なかなかさっと寝るところまでいかず、そこでまた15分くらいかかる。

といった調子で、こちらが何か区切りをもうけなかったら、たぶん一日中つきあうことになるのだろう、という感じで、途切れない時間が流れていく。「これをする」というスケジュールがない生活だから、仕方ないんだけどね。

でも、まあ、こういう時間が必要なのだ。そうでないと、心にエネルギーが足りなくなってしまうのだ。一人、義父にはこういう時間がないから気の毒だ。ついでに言えば、うちの両親にも全くないのだからね~。とにかく私には時間が足りないのだな~。

「おかあさん、今夜は仕事をしますからね。でも、大丈夫。心配しないでね」と先回りして言っておく。明け方まで仕事をしていると心配されてしまうのだ。とはいっても、昼間、全く無視して仕事をしていると、それはそれで結局、私にかえってくるから。昼間たっぷり付き合ってしまった日は、夜仕事をすることになるのは仕方ない。

というわけで、現在明け方の4時過ぎであります。ようやく仕事のペースが上がり始めた。この分なら今週前半で1件仕上がるはず。巻きを入れねば。

明日は髪を切りに行きます。もうぼさぼさもいいところ、なのだ~。昨日、今日と停電がなくて楽だった。明日のうちの地域の停電の有無は、正午に決まるのだそうだ。

昨日完成した仕事を仙台のクライアントに納品するためにヤマト運輸に問い合わせたら、宮城県への荷物は受付停止中だそうだ。それなら、日本郵便のレターパック500で送ろう。それなら手渡しだから安心だし、普通郵便扱いだから大丈夫だと思うので。流通の問題はあるけれど、先方はきちんと毎日オープンしていることは確認できている。ポスト投函でもオーケーだけど、念のため、火曜日に郵便局で出そうと思う。

さて、お風呂。

|

« 土曜日。 | トップページ | 月曜日。春分の日。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 土曜日。 | トップページ | 月曜日。春分の日。 »